本ページはアフィリエイト広告を利用しています

春に種蒔きする花 初心者向けオススメ5選! ベランダでも育てられる矮性品種を紹介

園芸

春に種蒔きする花、初心者向けオススメ5選を紹介します。

ズバリ以下の5種類です。

春に種蒔きする花オススメ5選
  • アサガオ
  • マリーゴールド
  • ひまわり
  • 百日草(ジニア)
  • コスモス

以上5種を初心者向けということで、ベランダでも育てられる矮性品種に絞って紹介します。

ごみぃ~
ごみぃ~

コンパクトで小さい品種を紹介するよ!

ひとつひとつ、詳しく説明していきますね。

アサガオ

品種 暁

暁は、花の直径が18㎝前後にもなる巨大輪で、つるがあまり伸びないのでコンパクトに育てることができます。

ベランダでの鉢植えに最適でしょう。

いろんな色の花が咲く混合タイプの種を紹介します。

画像リンク先:楽天

下の画像のような、あんどん仕立てや鉢植えでトレリスにもおすすめです。

画像リンク先:楽天

種蒔き

5~6月が種を蒔く時期となります。

6号くらいの植木鉢やプランターに2~3粒を1㎝ほどの深さに蒔きます。

育て方

日当たりの良い場所に置きましょう。

水は表土が乾いたらたっぷりと与えます。

(アサガオの詳しい育て方はこちら)

(アサガオ 暁混合の種はこちら↓↓)

マリーゴールド

ここで紹介するマリーゴールド(ディスコ、ボナンザ)は、フレンチマリーゴールドの仲間で草丈が20~30㎝程度のコンパクトな品種です。

品種 ディスコ

ディスコはシングル咲き(一重咲き)するシンプルな花形で、花の直径が4~5㎝です。

豊富な花色で、コンパクトな草姿が魅力です。

画像リンク先:楽天

(マリーゴールド ディスコの種はこちら↓↓)

品種 ボナンザ

ボナンザは八重咲する花姿が魅力で、花の直径は5~6㎝です。

ディスコと同様に豊富な花色で、コンパクトな草姿が魅力です。

画像リンク先:楽天

(マリーゴールド ボナンザの種はこちら↓↓)

種蒔き

3月~5月に種を蒔くのがいいでしょう。

乾燥しすぎると発芽率が落ちますので、適宜水やりをします。

育て方

日当たり、水はけともに良い場所が適しています。

(マリーゴールドの詳しい育て方はこちら)

ひまわり

品種 ミニひまわり

ミニひまわりは背丈が小さく手ごろなサイズなので、室内やベランダで育てることができます。

非常に可愛いひまわりですよ!

画像リンク先:楽天

種蒔き

4月~6月頃、土地の気候に合わせて蒔きます。

育て方

充分に陽が当たる場所で育てます。

水やりは土が乾いたらたっぷりと行います。

(ミニひまわりの詳しい育て方はこちら)

(ひまわり ミニひまわりの種はこちら↓↓)

百日草(ジニア)

暑さや乾燥に強く、種蒔き時期が長いので、長い期間花を楽しむことができます。

品種 プチランド

一重咲きで3~4㎝のかわいい花を咲かせます。

草丈も25~30㎝とコンパクトな品種です。

画像リンク先:楽天

種蒔き

4月~7月上旬頃に行います。

育て方

日当たりと風通しの良いところで育てましょう。

(ジニアの詳しい育て方はこちら)

(矮性カラフル混合タイプ百日草ジニアの種はこちら↓↓)

コスモス

秋の花をイメージしますが、夏から開花可能なんです。

種を春蒔き、夏蒔きすることで長い期間花を楽しむことができます。

可憐な花の印象ですが、丈夫で初めて種を蒔く方にもオススメです!

品種 シャンボス

レモンイエロー系の爽やかな印象の花です。

矮性種のシャンボスは、ベランダで鉢植えするのも最適でしょう。

画像リンク先:楽天

種蒔き

4月~7月に行います。

時期をずらして蒔けば、6月~11月と長い期間花を楽しむことができます。

育て方

日当たり、水はけ、風通しはいずれも良い場所で育ててください。

(コスモスの詳しい育て方はこちら)

(コスモス シャンボスの種はこちら↓↓)

春に種蒔きする花 初心者向け まとめ

春に種蒔きする花 初心者向け、今回紹介した花は、

  • アサガオ
  • マリーゴールド
  • ひまわり
  • 百日草(ジニア)
  • コスモス

でした。

いずれも室内やベランダでも育てることが可能な、コンパクトな矮性種を紹介しました。

ごみぃ~
ごみぃ~

種なら時期をずらして長い間、花を楽しめるね!

今回はそんな種を比較的、簡単に育てられる花を紹介しました。

たくさんの綺麗な花を咲かせてみませんか!

最後までお読みいただきありがとうございました。

(世田谷にある都内最大級の園芸店)

(川崎市にある園芸のテーマパーク)

スポンサーリンク
園芸
gomieをフォローする
ごみぃ~ランド

コメント

タイトルとURLをコピーしました