本ページはアフィリエイト広告を利用しています

【Gメン75】オープニングキャスト原田大二郎さんが演じる関屋警部補主演作品紹介

その他

昭和の超人気刑事ドラマ「Gメン75」の初代警部補、関屋警部補を演じたのは原田大二郎さんでした。

Gメン75全355話のうち、原田大二郎さんは第1話から第33話まで出演されました。

この記事では、そんな原田大二郎さんが演じた関屋警部補主演作品を紹介します。

関屋警部補主演作品リスト

話数の赤字は、ディアゴスティーニのDVDコレクションで初めてDVD化された作品です。

話数タイトル
第1話エアポート捜査線
第2話散歩する囚人護送車
第5話純金の死体
第9話ニセ関屋警部補
第12話漂流死体
第15話密輸死体
第20話背番号3長嶋対Gメン
第22話警視庁殺人課
第32話死んだはずの女
第33話1月3日関屋警部補・殉職

関屋警部補主演作品紹介

エアポート捜査線

リアルタイム放送日昭和50年5月24日
主なゲスト俳優川地民夫、田中真理、寺田農

レギュラーメンバーの顔見せとなる作品で、それぞれに見せ場があるのですが、ストーリー上では関屋警部補のメインの作品と言っていいでしょう。

あらすじ

ある国際線スチュワーデスが射殺された事件で、関屋警部補は過去の同様の事件に着目する。

被害者と同期のスチュワーデスに疑惑を持った関屋警部補と津坂刑事(岡本富士太)は、尾行を開始する。

しかしそのスチュワーデスは、事件のために身分を偽った潜入捜査官の響刑事(藤田美保子)だった。

響刑事と関屋警部補「エアポート捜査線」より

第1話「エアポート捜査線」はディアゴスティーニDVDコレクション①に収録されています。


散歩する囚人護送車

リアルタイム放送日昭和50年5月31日
主なゲスト俳優大門正明、大塚道子

関屋警部補の代表的なアクション編!

あらすじ

銀行襲撃事件の犯人グループの一人、柾木(大門正明)が逮捕された。

黒木警視(丹波哲郎)は、関屋警部補を囮にして柾木と同じ獄に潜入させた。

柾木と関屋は護送中、他のGメンの協力によって手錠を繋がれた状態で逃走に成功する!

柾木(左)と関屋警部補「散歩する囚人護送車」より

第2話「散歩する囚人護送車」はディアゴスティーニDVDコレクション①に収録されています。


純金の死体

リアルタイム放送日昭和50年6月21日
主なゲスト俳優佐野厚子、菅貫太郎、中村孝雄

死んだ夫に成りすまし、未亡人に接近する関屋警部補の潜入捜査は成功するのか?

あらすじ

カリフォルニアの渓谷で発生した殺人事件には、国際的な犯罪組織が関与していた。

殺害されたのは日本人画家だったが、遺体は発見されていなかった。

やがて日本にいる妻・早苗(佐野厚子)のもとに遺品が届いたが、その遺品を狙い男が訪れ早苗を脅迫する。

第5話「純金の死体」はディアゴスティーニDVDコレクション②に収録されています。


ニセ関屋警部補

リアルタイム放送日昭和50年7月19日
主なゲスト俳優長門勇、新倉博、牧れい
あらすじ

女子大生の牧子(牧れい)がガス自殺を図ったが、自殺予告電話を受けた犬飼刑事(長門勇)によって助けられた。

牧子は自殺を図った原因は、関屋警部補に結婚詐欺で騙されたことだと言った。

犬飼は関屋を事情聴取するが疑いが晴れ、二人は牧子に会いに行くことにする。

第9話「ニセ関屋警部補」はディアゴスティーニDVDコレクション③に収録されています。


漂流死体

リアルタイム放送日昭和50年8月9日
主なゲスト俳優山城新伍、中井徹

東映スタ―山城新伍がゲストで出演。

あらすじ

荒川で発見された漂流死体は、2年前に起こった現金輸送車襲撃事件の容疑者のひとりだった。

Gメンは犯人グループが、分け前をめぐる仲間割れが起こったと考え捜査を開始した。

容疑者のポケットに残された切り抜きを手掛かりに、関屋警部補はある自動車解体屋を捜索する。

第12話「漂流死体」はディアゴスティーニDVDコレクション④に収録されています。


密輸死体

リアルタイム放送日昭和50年8月30日
主なゲスト俳優高橋悦史、風間千代子

宝石密輸事件の意外な結末!

あらすじ

遺体に宝石を隠し密輸するという事件を追っていた秋月警部(高橋悦史)と関屋警部補は、遺体が安置されている病院を捜索した。

その場に居合わせたインターンが、突然逃走を図った。

秋月警部は一人を射殺したが、その手法が問題となり責任を取って辞職した。

2年後Gメンとなった関屋は、秋月を訪ねるが…

第15話「密輸死体」はディアゴスティーニDVDコレクション⑤に収録されています。


背番号3長嶋対Gメン

リアルタイム放送日昭和50年10月4日
主なゲスト俳優中原早苗、曽根晴美、川谷拓三

5万人の観衆を人質にした犯行を阻止できるのか?

あらすじ

関屋警部補宛てに巨人の監督、長嶋茂雄の写真が届いた。

差出人は「あけみ」という女性。

直後、そのあけみ(中原早苗)から電話が入った。

関屋への復讐のため、ある事件を計画していた!

第20話「背番号3長嶋対Gメン」はディアゴスティーニDVDコレクション⑦に収録されています。


警視庁殺人課

リアルタイム放送日昭和50年10月18日
主なゲスト俳優中尾彬、倉野章子
あらすじ

麻薬密輸の嫌疑がかかっていた、某国外交官が射殺された。

Gメン本部に、この事件を目撃したという電話がかかってきた。

目撃者の証言から警視庁外事課の志賀刑事(中尾彬)が捜査線上に浮上した。

志賀は、関屋警部補の古くからの知り合いだったのだ。

第22話「警視庁殺人課」はディアゴスティーニDVDコレクション⑧に収録されています。


死んだはずの女

リアルタイム放送日昭和50年12月27日
主なゲスト俳優川口晶、西田健

幸せな夫婦に真実を突きつける関屋警部補の苦悩。

あらすじ

5年前、関屋警部補は張り込み中、三村朋子(川口晶)と知り合った。

しかし、突然行方不明になった彼女に、何かあったに違いないと思い、執念の捜査で朋子と交際していた男を朋子殺しの容疑で逮捕した。

5年後、関屋は屋台のラーメン屋で働く女性を見て驚愕したのだった!

津坂刑事(岡本富士太)(左)と関屋警部補「死んだはずの女より」

第32話「死んだはずの女」はディアゴスティーニDVDコレクション⑪に収録されています。


1月3日関屋警部補・殉職

リアルタイム放送日昭和51年1月3日
主なゲスト俳優土井かつえ、溝口舜佑

史上最強凶悪犯VS関屋警部補!

あらすじ

Gメン本部に小田切警視から、服役中の凶悪犯、遊佐哲次(溝口舜亮)が脱獄したとの情報が飛び込んできた。

裏切った愛人雅代(土井かつえ)に復讐するための脱獄だった。

遊佐は凶悪な犯罪を重ねながら、次第に雅代に近づいていく。

Gメンは彼女をガードしながら、遊佐が現れるのを待つが…

左から山田刑事(藤木悠)、関屋警部補、草野刑事(倉田保昭)、津坂刑事「1月3日関屋警部補・殉職」より

第33話「1月3日関屋警部補・殉職」はディアゴスティーニDVDコレクション⑪に収録されています。


Gメン75 関屋警部補主演作品紹介 まとめ

番組在籍期間が短いわりに、インパクトが大きかった関屋警部補。

特に殉職シーンは強く心に残っています。

是非、関屋警部補の活躍をご覧になってはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
その他
gomieをフォローする
ごみぃ~ランド

コメント

タイトルとURLをコピーしました