本ページはアフィリエイト広告を利用しています

セブンイレブンのスムージーを飲んでみた 種類と作り方をまとめました

その他

セブンイレブンのスムージー。

暑い夏、冷たいドリンクが美味しい季節、簡単に栄養補給も出来て一石二鳥の商品です。

飲んだ感想と作り方をまとめました。

スムージーは全部で4種類

セブンイレブンのスムージー、種類は5種類とも言われているんですが、私の住んでる近くの店舗では4種類しかありませんでした。

順に紹介します。

いちごバナナソイスムージー

バナナとイチゴ、それにパインでしょうか?ゴロゴロと入ってます。

商品名にソイが入っているということは、大豆が入ってる?

白くて四角く見えるのは豆乳を固めた物かな?

いちごバナナソイスムージー

薄いピンク色のいちごバナナソイスムージー。

色と一緒でやさしいというか、まろやかな味わいで飲みやすい印象でした。

ダブルベリーヨーグルトスムージー

他の素材が見えないくらい、ふんだんに入っているイチゴキューブ。

イチゴの下にはブルーベリー、バナナとヨーグルトを固めたものかな?

赤紫っぽい鮮やかな色をしています。

飲んだ瞬間はバナナの味が一番強く、ベリー類の酸味が混じった印象でした。

4種類の中では、一番酸味が強かったです。

マンゴーパインスムージー

マンゴーパインスムージー

柑橘系かと思わすような、きれいなオレンジ色。

ごみぃ~
ごみぃ~

トロピカル感抜群!

マンゴーをあまり口にしたことがないせいか、一番飲みなれない味でしたね。

まずいということではなくて、冒険してみる価値ありでした(^^)

グリーンスムージー

グリーンスムージー

青汁を思わせるような色。

ですが青汁とは全然違い、ほんのり甘く飲みやすい商品でした。

ブロッコリーやニンジンなどの緑黄色野菜が入っているそう。

ごみぃ~
ごみぃ~

個人的には一番おすすめかも!

スムージーの作り方

スムージーを作るのには、専用の機械を使います。

スムージーを作る専用マシン

商品を冷凍棚から取って、

レジで精算をした後に、

機械を使って作ります。

↑スムージーの作り方 ステップは3つ。

ステップ1 バーコードをかざします。

↑商品の蓋についているバーコード(黄色く囲まれている部分)

↑機械の読み取り口にバーコードをかざします。

ステップ2 フィルムをはがしてセット

↑フィルムを完全にはがして機械にセットします。

ステップ3 ボタンを押してスタート

↑容器を機械にセットしたら扉を閉めてOKボタンを押します。

↑次にPUSHボタンを押して調理スタート。

約70秒ほど待って出来上がりです。

終わりに

商品4種類全部に言えますが、冷たくてなかなか温まらないのは嬉しいですね!

時間をかけて味わいながら楽しめます。

それと原料が天然素材のものばかりなので飲み終わった後、すごくサッパリとしているのが印象的でした!

値段を考えるともう少し量があってもいいかな、って思いますが、それも飲みやすさからくる不満なのかもですね(^^;

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
その他
gomieをフォローする
ごみぃ~ランド

コメント

タイトルとURLをコピーしました